bon weekend

この週末は久々に予定もいれずに家でだらだらしていた。 日曜の夕方、ようやく外に出たのだが、春のようにあたたかだった。 三崎坂で猫と遊んで、谷中の墓地を抜けて、日暮里へ。 御隠殿橋から電車を眺めて、繊維街へ行く。 古きものなどを物色して帯と襦 […]

kyogen lounge

先日は、キモノでセルリアンタワーの能楽堂へ。 Kyogen Loungeという、若手の狂言師の方々が 有志で「もっと狂言を身近に」ということで毎月開催されているイベントらしい。 狂言を習っているおともだちが、最近キモノにドハマリしていて キ […]

early summer in Japan

今日は、日本橋の三越で浴衣をお誂え。 祖母の刷り込みのせいで、日本橋三越というのは私のなかで特別な百貨店だ。 絞りの浴衣も、通販で誂えた方が安くすむのだけれど ぜひとも三越で作りたかったし(予算的に浴衣くらいしか作れないし) 実際に肌にあて […]

marche

今日は友人と日本橋に浴衣を見にゆく。 まずは利久庵さんで蕎麦。 昼間っからビールは最高ですなー。 わたしは美味しいと評判の納豆蕎麦をいただいた。ウマー! 昔は饂飩のほうが好きだったのに、最近は断然蕎麦だ。 三越は、さすがの品揃え。 あそこは […]

flowers

このあいだまで八重桜が見頃で、ぽんぽんのような 重たげな花鞠を枝にみっしりとつけていたけれど それももう終わりで、花びらが風に乗って 坂をさらさらと流れていった。 そろそろ街路樹の躑躅が満開だ。 東京は今がいちばん美しい季節だと思う。 大都 […]

order-made

4月のはじめ、友人にオーダーして作ってもらった簪を受け取った。 彼女の作るものは、アマチュアの域を軽く超えていて 石を選ぶセンスも、ワイヤー&チェーンワークも繊細で 工数とか、効率とか、生産性を考えていたら絶対できないような 貴族的な意匠な […]

vêtements

■ aptform 週末は友人のギリシャ人デザイナーのミハイルが 代官山のマンションで展示即売会をやったので顔を出す。 ほんとうに哲学のあるデザインだし、素材にもこだわって 着ていて気持ちのよい服ばかりだ。 山本耀司とか、三宅一生とか、川久 […]

pathos

■ books 鳩山郁子「スパングル」(青林工芸社) 買って1年近く、ビニールに包まれたままだったのだが ようやくとりだして風呂で読む。 しばらく昔の作品集だと言うことに気づかず読んでいた。 水琴窟の音を聴いてみたい。 水琴窟フォーラム・・ […]

water runs through it

金曜、深夜まで仕事して、そのまま麻布の「AZABU草ふえ」さんに行って朝まで飲んで 昼間は死んだように寝て、起きてキモノ着て、近所で女5人で姦しく飲み。 そういえば、今読んでいる幸田文の『姦声』は 随筆とも小説ともとれる不思議な文章なのだが […]

book memo

青木玉 『着物あとさき』 (新潮文庫) 読了。 この人の文章の品の良さは昔から好きであったが、 着物まわりのエッセイは初めて読んだ。 「祖父は、自分の力を上回る佳いものを与えられた時は 恐れずにその佳さを知り、努めて自分の能力を高め、 与え […]

kimono-b ii

週末はキモノ部の忘年会わーい。 前回UPしていた着物は、長着と羽織の袖の長さが合わなくて 前日に泣く泣く変更を余儀なくされたのだった。 まあ、女子ばかりだし、たまには女の子(子・・・?)らしく華やかに 行こう!と思って、母の(伯母のかも)蝶 […]

kimono-b

明日はキモノ部の忘年会わーい。 女子4名で姦しくマカロンを囲んで優雅にお茶会をした後 男子も呼び寄せて宴会の予定。 すごくすごく楽しみ。 キモノは小物が多いぶん、洋服以上にコーディネートするのが楽しい。 長着と、半衿と、帯と、帯揚げと、帯締 […]

kimono mtg

隅田の花火の音を遠雷のように聞きつつ 公園で線香花火。 ノスタルジアー。 友禅のような花と薬玉?のYさま おばあさまに仕立ててもらったという藍と桜のKさま お誂えからあがってきたばかりの有松絞りのSさまと 鉄紺に蔦という玄人系のHさま (あ […]

kimono generation

近所に用があったのだが、天気も悪くなんだか億劫で、 せめてと思い、浴衣を着てへろへろと出かけた。 せまい路地で、着物を着たおじょうさん4人とすれ違う。 一瞬、着物率100%の路地。 まるでネパール。 (ネパールでは女性はみんなサリーを着てい […]

bon weekend ii

日曜 yさん企画の着物部スペシャル「着付け教室」を拙宅で開催。 着付けをちゃんと習ったことのあるkさんを講師としてお迎えする。 うちのリビングで、ああでもない、こうでもない、暑い、汗かいた 腕が痛い、ねじれた、まがった、落ちた、ずれた、 右 […]

impressions

仕事でいろいろありすぎて、淡々とこなしていたつもりだったが さすがに思考が停止していたのがバレたのか 周囲が心配して、いきなりイージス艦レベルの助け舟が出動。 新年度とか組織変更とかでいいタイミングだったんだろうけど とりあえず助かった。 […]

impressions

イベントがたくさんあったのだが、平日の忙しさに全て打ち消され ブログを書く気も起こらないような、そんな一週間であった。 ■ レーザー光線 右眼、網膜剥離の予防ということで レーザー撃たれた。執刀(?)の直前に 「どうやら今夜から嵐になるよう […]

kyoto sakura ii

土曜は希琳ちゃんとDavidのパーティ。 午前中から美容院へ駆け込み、カットとセットをやってもらう。 ドレスとアクセサリーとコサージュを見せて 「パーティーだけどプライベートでカジュアル。東南アジアだけど乾いたかんじ」 というめちゃくちゃな […]

fashion baton

日曜、祖母の法事の帰りに伯父の家に寄った。 祖母が持ってたキモノを貰ってきた。 生前にあらかた譲られたと思っていたけど、まだまだあるらしい。 これは伯母のもの。 蝶がサイケでかわいい。 帯は黒かなあ…。 希琳ちゃんからいただいたファッション […]

bon weekend

土曜日は仕事のうちあわせと称して 地元の古キモノ屋を2軒と雑貨屋などをめぐる。 ゆきじるし様は紫紺の矢羽根を対丈で玄人っぽく着てらして 葡萄色の襟が秋らしくて素敵であった。 あたしが紫を着ると、芥子色の博多献上とか合わせて 「なんというか男 […]

mode japonais

ダリア。 ■一段落 プロジェクトに関わったすべての人にお疲れ様。 あとは最後の反省会でわめいて帰ってこよう。 午前6時出勤だったので、さすがに夕方には帰して貰ったのだが京都駅の八条口につくまで 「烏丸御池の呉服屋に寄るべきか」で延々悩んだ。 […]

colours

【色バトン】 いもりんこ様からいただいた色バトン。 (遅くなってすみませぬ…) Q1.好きな色は? ベースは黒。 ポイントならターコイズ。 Q2.嫌いな色は? Y100%、M100%のキンアカ 下品。 あと、どういうわけか黄色い服は一枚も持 […]

bon weekend

金曜 同僚と六本木のおでん屋で飲む。 その後、麻布で朝まで飲む。 土曜 少しだけ寝る。 夕方、moriさんと北千住で飲む。 日曜 友人を見舞う。 術後だというので心配していたが、元気そうでなにより。 家に帰ると、たのんでおいたキモノが届いて […]

shuffle the deck

京都で買ってしまった帯と、お気に入りの食玩兎(海洋堂謹製)。 嗚呼、なんてかわいらしいのでしょう…と思ってお連れしたものの、 あたしの持っている染めの着物に合わせると わりと地味になりそうだ。 どぎついターコイズの帯揚げでも合わせよう。 や […]

3 flowers of various coloures

女三人姦しく着物で初詣で根津へ。 今日は幾何柄のお召しに塩瀬の薔薇刺繍の帯を着た。 去年の夏の終りに買って、結局着ないままだったので 1年越しで袖を通すことになる。これに合う羽織が ないので、長羽織を着なかったら死ぬほど寒くて後悔した。 三 […]

嵐の夜と唐花

今日は「戦後最大級」という鳴り物入りで台風が来た。 「全米興行収益No.1」よりもずっと迫力があるコピーだ。 ひさびさに早く帰れたことだし、ひとりでやることもないし 台風の音も、往来する救急車のサイレンも怖いので ひとりキモノショウ敢行。 […]