Journal

Brito!

アメリカで美味しいなあと思ったもののひとつがタコスとブリトーなどのメキシコ料理。
CHIPOTLEというチェーン店はオーガニック&ローカルフードという触れ込みで大人気だそうでサンフランシスコ市内の支店はどこも繁盛している。
どうもサワービールにアタって体調の悪いときにしか食べられなかったので日本でもリベンジしたいー!ということで、イシイが見つけたFrijoles Otemachiまで自転車で行ってみることに。

R0011786
池之端の桜は海外の観光客の人もたくさん。

R0011790
大手町の1st Squareに入っているFrijolesはまさにシステムもCHIPOTLEと同じで、まずブリトーかタコスかサラダボウルか選ぶ。わたしはアメリカで食べられなかったブリトーに挑戦してみた。そのあとに鳥か豚か牛のお肉を選ぶ。アボカドにすることもできるとのことなので、チキンとアボカドのHalf & Half。それから豆を選び、ライスを入れるか選び、サワークリームやチーズを入れるか選ぶ。かなりの選択を迫られるので慣れるまでは緊張するかもしれない。で、Freeのものを全部入れるとかなりのボリュームのものができあがる。重い。
一緒にたのんだジンジャーエールも美味しかった。
結局Gradndeを完食したイシイに残りを食べてもらって今回は負け。。。

R0011799

R0011813

R0011818

その後、皇居の周りを桜をながめつつ千鳥ヶ淵まで。
都心のこんなところに舗装されてない道があるんだ、という土手を歩いて堪能した。

帰りは神保町で本屋をひやかしお茶を飲んで、夜はNOBIさんでディナー。
いつも頼まないのを中心にお願いしたけどやっぱり全部美味しかった!