未分類

heavenly blue


朝、訃報を聞く。
遊びに行く行くと言っていて、
先延ばしにしていたのが悔やまれる。
電報を打つ。
ヘブンリーブルーの種を蒔く。
この花を育てようと思える年と、そうでない年がある。
今年はこの花が見たくなった。
天国を連想したからかもしれない。

heavenly blue” への4件のフィードバック

  1. まいさんの後悔をすごく共感して、私も思い出しました。
    偶然にも先週末、故人を偲ぶ集まりに出席したばかりだった
    ので、なおさら。もう5年も前のことだなんて、なんだか
    不思議な気持ちでした。
    先延ばし、ホントに悔やみますよね。
    ヘブンリーブルー、どんな花か調べてみますね。

  2. >いもりんこさん
    ほんとに、行こうと思ったらすぐに行かなくちゃだめですねー。
    後悔先に立たずって言うし…
    ヘブンリーブルーは、青い朝顔です~
    初秋に咲くんですけど、育てやすいし成長が早いし、おすすめですよ!

  3. まーったく同じよなのを一昨年の年末年始に経験したなぁ。
    会うはずの人に会わぬまま逝かせてしまったのは、神様が私に何かを示してるのかしら?とか思っちゃった。
    なんの因果なのかしら…。とか思っちゃうよね。戻れないし。気持ちなんて本当に届くの?とか、たまに自信なくなっちゃうし。
    片付かぬ心は、テレパシーみたいなもの使って、自分や他人と話してみるしかないのかねぇ…。時間以外の解決法が欲しいものだよね。
    ご冥福を祈ります。

  4. >seicoちん
    ほんとよね。
    最近はちゃんと会いたくなったら
    会いに行こうと心に誓いましたよ。
    そんなわけで、合同誕生日会(もう2ヶ月たってるが)早くやろ!

コメントは受け付けていません。