Ofujitsubo in Nishi Ogikubo

イシイと西荻窪へ。Go To Eatキャンペーンで見つけたイタリアンのお店がとても良かった。ワインはアメリカしばりで、ポートランドのピノをいただく。 本日のメインはコロナ禍になって初めてのオオフジツボのライブ。今回も新譜のジャケットを担当し […]

Ofujitsubo at Yomise st.

今年のわくわく感謝祭にもオオフジツボがやってきた!ということでもはや恒例になりつつある4回目。大勢のご近所さんたちにオオフジツボの圧巻の演奏を観ていただけるのが本当に嬉しい。 アフターパーティーでは店主リクエストにより暁の地平、On The […]

OOFUJITSUBO in BPI

今年もよみせ通りのわくわく大感謝祭にオオフジツボが来てくれた。イシイたっての願いに応えていただいた。特に今年は店舗が狭くなってしまってもう無理かと危ぶまれたが、のだやさんのご好意でスペースをお借りできたのは本当にありがたい。 ライブには両親 […]

Tokyo-Sapporo

去年、オオフジツボの北海道ツアーに同行させていただき北海道が大好きになった。今年のツアーもどうしても行きたかったのだが、何しろ時期はシルバーウィーク。前半の富良野〜小樽は飛行機もノーマルチケットしか残っておらず、宿もまったく取れない。諦めか […]

Hokkaido 1: Asahikawa-Furano

2015年6月24日、旭川空港。 空港でレンタカーを借りて、ホテルへ。ホテルの近くの梅光軒本店でランチ。翌日の天気が悪いらしく、旭山動物園は翌日に見送って美瑛と富良野へ行くことに。 富良野の野良窯さんへ。閉店時間に行ってしまったのだがヤスさ […]

bon weekend

夕方、前職のOB仲間・HくんとKさんと四谷三丁目のフルーツパーラーフクナガへ。 「こんなところ?」という昭和な雰囲気の雑居ビルの二階にあるのだが、一歩ビルにはいると1階エントランスに届こうかという行列ができていてびっくりする。 名目はKさん […]

オオフジツボ『耀の遠心』

オオフジツボ『耀の遠心』、レコ発ライブは本当に素晴らしかった。 音も照明も完璧なKIWAさんで、3時間みっちりオオフジツボの音に浸りました。きらきらと綺麗な糸のような音に耳を澄ましたり、ぶわっと押し寄せてくる波のような音圧を身体で受け止めた […]

Swedish Coincidence

オオフジツボのライブに行く前、ちょっと早く出てきたので二子玉川の蔦屋家電をひやかす。入り口にはグリーンに囲まれたヴィンテージの本棚に文庫や写真集が置かれ、ひとめでコンセプトがわかる。蔦屋家電というからには家電メインかと思いきや、ライフスタイ […]

Gallery: 螺子巻く夜の記憶

オオフジツボとリタPrecious 第1部で使われた「螺子巻く夜の記憶」、 拙作のみで構成したものを未公開写真も多数含め公開いたします。 少しでもあの夢のような二日間を思い出していただければ幸いです。 > 螺子巻く夜の記憶 特設サイトはこち […]

Steampunk Nite

1月17日、18日は二子玉川のKIWAでオオフジツボとリタPreciaousのライブ。 第1部は「螺子巻く夜の記憶」の映像に私の写真を使ってもらったりして こういう作りこまれたステージは大好きなので 今回はスタッフとして参加できてとても嬉し […]

from Barcerona

去年の今頃、代々木のWatering Holeで仲良くなったホセが クリスマス明けのバルセロナから日本に遊びに来た。 近所のホテルに投宿するというので、日暮里駅まで迎えにゆき、 そのままチェックインを手伝ってからやなか珈琲で一杯。 谷中の路 […]

sick in bed

今週は胃腸炎だかなんだかわからないが、とにかく消化器系がいっきにバーストして 1週間寝込んでしまった。 金曜はちょっと胃が重いかな〜なんて思いながらも元同僚たちと酒飲んでた。 土曜はオオフジツボのライブ行って赤ワインとラムカレー食べてた。 […]

Biei – Tokyo

夢のようだった北海道の旅の最終日。 昼過ぎの飛行機だったので午前中にSさんにお迎えにきていただき富良野のログハウスを出発。 旭川空港への途中にあるという美瑛の「青い池」に立ち寄った。 Macの壁紙になったので有名になったとは聞いていたが、観 […]

Furano

朝、びとえのご主人の作る素晴らしい朝食をいただく。 塩麹で焼いたというチキン、すばらしく甘いトマト、マカロニサラダ 手作りのジャム…どれも美味しくて平らげてしまった。 (お皿の向きが。。。) その後はオーナーの青柳さん農業体験、といってもラ […]

Tobetsu

札幌と当別はとなりあっているので、車でも1時間かからないくらいだったろうか。 石狩川沿いに走って、農村のあぜ道に入ったところに「ファーマーズガーデンびとえ」さんはあった。 わたしは今晩はオオフジツボのご好意に甘えて、びとえさんにお世話になる […]

Sapporo

朝、ホテルをチェックアウトして近所のモスバーガーで朝食。 ごはんもののバーガー(サンド?)に豚汁が付いていて嬉しい朝ごはん。 その後、Sさん、オオフジツボと合流して当別まで移動…なのだが、午後過ぎまでは時間があるというので Sさんの発案で藻 […]

Shukutsu-Sapporo

午後は小樽から車で数分のところにある祝津へ鰊御殿を見にいく。 タクシーの運転手さんが良心的で、展望台を薦めてくれた。 天気が良くて、積丹半島や札幌まで見える。 赤白の日和山灯台も可愛い。30年前くらいには老夫婦が灯台守として住んでいたそうだ […]

Tokyo-Hakodate

物心ついてから初めての北海道。 国内で6泊もするのは新婚旅行以来かもしれない。 前半は仕事やめたら北海道に行こうと約束していた母と、 後半は写真を担当している大好きなバンド「オオフジツボ」と周った。 9月23日。 羽田から函館へ。1時間ほど […]

Shingo

キリストの墓で興奮しすぎてじゃっかん頭痛くなりながらも本日のライブのメイン会場である戸来鎮座御嶽神社へ。 狐のお面をかぶった子供が出てきて「こっちにきて遊ぼうよ」って言いそうな雰囲気。 お参りをしようと本殿のほうに向かうと、中から宮司さんに […]

Hachinohe

8月18日 朝からオオフジツボと、東京からのファンの方々と一緒に八戸観光へ。 「光の奥」のジャケットが撮影された場所でもあり、また、 最後に収録されている新曲「Shrine, Lighthouse, and the grass」の聖地巡礼で […]

Morioka-Hachinohe

8月17日 朝、一関を出発し、Sさんの発案で盛岡に寄っていただく。 私の希望で材木町の光原社に立ち寄ってもらい、民芸や中庭を堪能。 イシイはなぜか篠竹の弁当かごを買っていた。 ここは日本の民芸とハイカラな洋風建築がほどよくミックスされていて […]

Hiraizumi-Ichinoseki

8月16日 お盆休みを利用して、アートワークをお手伝いしているオオフジツボのツアーを追いかけることに。 まずは上野から東北新幹線「やまびこ」で一関まで。そこから東北線に乗り換えて平泉まで行く。 なんだかんだで、オオフジツボの東北ツアーは4回 […]

Haremame

オオフジツボとリタのライブ。 Mちゃんを誘って代官山の蔦屋書店をぶらぶらしてお茶を飲んでから晴れ豆へ。 蔦屋書店はあいかわらず美しいものや素敵なものがたくさんあったが なんとなく触手が動かず。これも老化か。 Mちゃんには、しおたまこさんのか […]

Hiraizumi

6月17日 二日酔いでぐだぐだしつつ11時頃にホテルを出る。 一ノ関から東北本線で2駅目が平泉駅だ。 この時間の一ノ関-平泉間は昼間の山手線くらいには混雑する。(平均年齢60歳以上だけど) 駅を降りるとホームに唐突に御所車が置いてあったりし […]