ハケンアニメ!

イシイと銀座の東映で『ハケンアニメ!』。いい映画で制作関係に関わったことがある人なら泣くポイントがいくらもあるけどブラックだなあという印象も拭えない。そのあと一気に原作も読んでみた。『メタモルフォーゼの縁側』では大事なシーンがばっさり切られ […]

続きを読む

『犬王』

イシイと上野で『犬王』。 表現や芸術はいつだって時の為政者に生殺与奪を握られてる。たとえ政治に従ったとしても語り部がいなければ物語は途絶える。それでも「名前」だけでも残っていれば現代で再会できるというのが史実(歴史上、名前しか残っていない犬 […]

続きを読む

Eternals

エターナルズ観た。 あらゆる方面に配慮した結果、改変しすぎて原型とどめてないので、これなら素直に009を実写化したほうがよかったんでない?と思った。メタルヒーロー集めたアベンジャーズよりも戦隊ものっぽい(とはいえ内輪揉めしすぎ)。まだまだ苦 […]

続きを読む

Amazing Grace

渋谷、Bunkamura Le Cinemaにて『アメイジング・グレイス』。 とても良かった。もともとドキュメンタリーとして映像に残すつもりだったのにカチンコ鳴らすの忘れて映像と音声の同期がとれないまま50年くらい放置されたらしいが、本当に […]

続きを読む

American Utopia

2021 年6月20日から東京の緊急事態宣言は明け、まん延防止等重点措置下になった。 イシイと日本橋のCRAFTROCKでビールを飲んで、元トーキング・ヘッズ デイヴィッド・バーン × スパイク・リー『American Utopia』へ。ブ […]

続きを読む

The Falcon and the Winter Soldier

『ファルコン&ウィンターソルジャー』全6話完走。マーベルの中でかなり好きな作品。5話、ふたりがバディとしていい関係になっていくシーンはほほえましい。田舎町の漁港の平穏なシーンでもこの後ひどい悲劇が 起こりそうなマーベル作品は見ていて […]

続きを読む

Avengers: Endgame

とうとう!22作目『アベンジャーズ:エンドゲーム』にたどり着いた。唐揚げ作ってビール飲みながら観た。すっかり隠居生活してあっさり殺されるサノスや、突然、真田広之さま主演のVシネが始まってしまったりして笑ったが、最後は圧巻というほかない。黄泉 […]

続きを読む

Captain Marvel

仕事だったんだけど、土曜日はやっぱり週末感があるので帰ってからビール飲みつつ豆のカレーを作り、マーベル21作目『キャプテンマーベル』を観る。もともと見るべき22作品のラインナップには入っていなかったのだが、同僚の助言によりアントマン&amp […]

続きを読む

Ant-Man and the Wasp

マーベル20作品目『アントマン&ワスプ』。ワスプってホワイトアングロサクソンプロテスタントのことかと思ったらスズメバチのことなんですね。それにしても本当にルイスが出てきて喋りだすと大笑いしてしまう。話し始めるとテケテケテケ……って音 […]

続きを読む

Avengers: Infinity War

マーベル19作品目『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』。この話まとまるんかいなと思いながら観てたが、まとまらないまま終わった。でも大好きなガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々が出てきたのが嬉しい。グルート反抗期になってて笑った。エ […]

続きを読む

Thor Ragnarok

マーベル18作目『マイティ・ソー バトルロイヤル』。序盤のRed Zeppelinの「Immigrant Song」が後半の見せ場でかかって「あー!だからツェッペリンのImmigrant Song(移民の歌)なのか!と膝を打った。ソーは基本 […]

続きを読む

Black Pantrher

マーベル17作目『ブラックパンサー』。アフリカの衣装と世界が美しい。しかしチャドウィック・ボーズマン見ると泣けてしまうな……。そしてマーティン・フリーマンがCIA捜査官だ。カメオ出演くらいの感じかと思ったら意外と重要人物だった。SHERLO […]

続きを読む

Doctor Strange

マーベル15作目『ドクター・ストレンジ』。これは劇場で観たのだった。当時はマッツとベネとティルダ様の無駄遣いだろこれって思ったけど、前14作通ってから観ると味わい深い。そしてドクターがティルダさまに見せられる幻覚がやばすぎてやばい。終始薬物 […]

続きを読む

Ant-Man

マーベル13作目『アントマン』 ミクロ決死隊というか、悪夢みたいな話だった。今回のヒーローも離婚で親権を失った犯罪歴のある男という設定でなんだか救いようがない。しかしエヴァンジェリン・リリーにしてもグウィネス・パルトロウにしても、マーベルの […]

続きを読む