落語

Sakura in Yanaka, Rakugo in Nippori

昼、谷中霊園を散歩。八分〜九分咲きというところだろうか。人出はまあまあ。天王寺をつきあたって左の日暮里駅北側に抜ける道が好きなのだが、こちらの桜はもうすこし。昔、朝にここで見た散り際の桜の風景が忘れられない。夢のようだった。

夜はご近所、三遊亭らっ好さんの独演会でサニーホールへ。コンサートホールという小ホールがあるのを始めて知った。Covid-19でだいぶ脅かされているので客入りが心配だったが(心配する筋合いもないのだが)かなりお客さんが入っていて素晴らしい。枕で3月の仕事が7本飛んだとおっしゃってたが笑って良いものか……。鶴瓶師匠が若手を励ましたといういい話なんかも聞けてちょっと元気をいただいたり。

前座「唐茄子屋」
らっ好「道灌」「片棒」「抜け雀」

片棒ははじめて聞いたがテンション高くて楽しい話。

しばらく21時までの営業にすると言っていたスーパー、今日は22時まで開いていた。紙類はいまだに買えない。米などはまだあるようだ。