未分類

reunion

新潟にいる友人wが学会で東京に来るついでにビアパブイシイに来てくれた。
かれこれ7,8年ぶりになるのだが
あいかわらずブランクを感じさせないパフォーマンスである。
全然ちがう世界に生きているのに(彼は薬学系の大学の教職員だ)
波長が合うのだかなんだか、延々としゃべっていられるのだった。
友人はよく食べ、よくしゃべり、全然変わっていないのが嬉しかった。

その後、壱八さんで飲んで解散。
あまりに積もる話がありすぎて別れがたかったので
むりやり翌日の約束もとりつけた。