未分類

botanical garden



蓮を見にいったイキオイで
夢の島熱帯植物館へ。
都内でも最大級の温室で、鬱蒼とした造りが気に入っている。
珍しいトーチフラワーなどが開花していた。
たまたま浴衣を着ていたので
観光客のおばさまがたに二度見されながらも
浴衣で一眼レフを構えて激写しまくってきた。
蓮しか撮らないつもりで50mm単焦点レンズ1本で行ったのだが
こういうところはさすがに広角が欲しいなあ、と思った。
普段、18-55mmの安い標準1本で暮らしていて
あまり不便を感じなかったのだが
それは自分はモノとかヒトを極力避けて
風景ばかり撮っていた証拠だな。
(野暮は承知で解説すると、単焦点というのはピントが1点にしか合わないので
撮影者が「何を見ているのか」というのが如実にわかってしまうのだ)
写真は、色あせたブーゲンビレア。
私の好きな国は、たいがいブーゲンビレアがよく咲いている。
つまり、温かいところが好きなのだと思う。