未分類

bon weekend


六本木ヒルズは今、なぜか熱帯魚がいっぱいいる。
土曜
東京に一時的に戻ってきた聖子ちゃんとデート。
表参道のギャラリーでまちあわせる。
undose(ウントエーゼ)という、かわいい手作りの鞄屋さんが
土日だけ開けているギャラリーがある。
素敵なのが見つかったので、無事購入。
ほぼ日で紹介されていたときから可愛いなあと思っていたので
買えてよかった。
その後、聖子ちゃんのオススメのパブに行くが貸切。
そのままタクシーで六本木へ。
ヒルズなにか食べようか、という話になるものの
めざした店がまた貸切。
(こういう日ってあるよなあ。)
森美術館へ向かうものの、ものすごい行列で
心が折れた私たちは、晩御飯を食べて出直すことに。
六本木交差点からほど近いところにある
アナトリアというトルコ料理屋でディナー。
フムスやドルマスをつつきつつ、
聖子ちゃんの最近のマイブーム「 高 知 県 」について
不思議な話をたくさん聞いた。
沢田マンションが興味深すぎる。
それにしても、聖子ちゃんの人間力というか、ひきの強さは相当なもので
ちょっとしたフックで日本全国軽々と移動してしまう。
そこで、さらにびっくりするような体験をして帰ってくる。
いつも話してるといいなあ、素敵だなあと思うのだ。
森美術館で開催されている「アネット・メサジェ~聖と俗の使者たち」は、
ものすごいよいものと、そうでもないものの差がはっきりしていたが
ヴェネツィア・ヴィエンナーレで金獅子賞をとった「CASINO」は
さすがに迫力であった。
あの血の海は夢に出そうだ。
その後、草ふえさんに移動して朝まで飲みー。
すっかり気候がよくなって、屋上で風に吹かれつつ
まったりするのがよいかんじであった。