未分類

little rainbow

水戸芸術館へ行った。
前々から行きたいとは思いつつも、なんとなく茨城って
遠いような気がしていたのだが、特急で70分。近い。
建築もよいし、併設のレストランは1500~2000円で
ほんとうに美味しいフレンチのランチ食べられる。素晴らしい。
噴水の飛沫に真西の太陽があたって、ちいさな虹ができていた。
春分や秋分の日には、このピラミッドの後ろから日が昇るのかな。
そのときの虹はどんなふうに見えるんだろう。
これも計算のうちだったら凄いな、と思ったが本当のところはどうなんだろう。

肝心の展示内容は
「松井みどり企画「マイクロポップの時代:夏への扉」
正直、
「8 割 、 ゴ ミ 。 」
と思った。ごめんなさい。
唯一、奈良美智の作品が輝いて見えた。
本当に静かであたたかで素晴らしかった。
途中、セルフサービスのカフェで絵を描いたりして
こどもの頃、ひたすら絵を描いていた自分を思い出した。