未分類

the egg of the universe

初詣ドライブ。
ドライバーI氏と合流するまで10kmほどしか運転しなかったが
半年ぶりくらいの運転だったので
かなり(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルした。
ご近所のゐ氏と合流して出発。
行き先は私の知らないうちに筑波山と決められていた。
あいにくの雨だったが渋滞もなく1時間半ほどでつくば市に。
筑波山神社の境内のうんと目立たないところに
なぜかこの不発弾のような巨大な鉄の塊が鎮座していて
「宇宙の卵」と書かれてある。
つくばEXPOの置き土産のようだ。

帰りには茨城界隈で有名らしい「メヒコ」でランチ。
名前がメヒコ(MEXICO)なのに堂々と蟹が描かれた看板に
一抹の不安をおぼえつつ店内に入ると
フロア中央のガラス張りの温室の中には
10匹ほどの生フラミンゴが。
衝撃。

視界の端でフラミンゴが脱糞しているという
食欲出るのか微妙…な状況だったが
料理は予想に反し(?)とても美味しかった。
食後は隣接する「珈琲哲学」という、これまた
経営者の情熱が店内に暑苦しくたちこめた喫茶店で
珈琲をいただく。ブレンドはちょっと苦めで好みだった。
東京に戻ってからは食材を買い込んで鍋大会。
相良兵六を飲みつつアニメを見ているうちに
殿方がすべからく食事の用意をしてくだすった。
ありがたや。
鮪の煮付けと大根おろしとポン酢でいただく豚肉にハマり
これ以上ないくらい食べ、スロットやったり
アニメ見たり。
正月二日目って特に嫌いなんだが、今年は楽しかったな。

the egg of the universe” への7件のフィードバック

  1. 宇宙の卵!?そんなのありましたか・・・
    つくばEXPOの置き土産という形容がぴったりな代物ですね。

  2. 宇宙の卵 もしかしたらつくば博で見てます俺(笑)。
    生フラミンゴ・ランチ、なぜか「銀河鉄道999」で
    戦場見ながら食事する話思い出しました(古)。

  3. フラミンゴ面白すぎ。
    ずーっとみててもあきない。
    ハシビロコウレストランも希望。

  4. 筑波山がそんなに熱かったとは!
    フラミンゴイカス(おお、全カタカナ)。
    ガマの油売りの口上やってたのしか覚えてないなぁ。
    梅の季節で、きれいだったなぁ。
    あ、あと頂上にある怪しげな見世物小屋みたいなのもいい塩梅だったなぁ。

  5. >すーさん
    家の近所にメヒコあります?
    かなり衝撃的でした…
    でも名物蟹ピラフはかなり美味でした!
    >れざさん
    つくば万博って、ほとんど記憶にないんですよねー。
    コスモ星丸?はおぼえてるんだけど。
    大阪万博みたいに、「つくばモノ」も
    プレミアがついたりしてるんでしょうか。
    >ゐさん
    初詣おもしろかったですねー!
    いろいろありがとうでした!
    ハシビロコウレストランは
    あまりに動きがないのでは…
    (逆に目が離せないかも。)
    >wo.さん
    筑波山熱いよ!
    ガマガエルがマスコットみたいね。
    電話ボックスの上にまで
    ガマガエルが乗っておったよ。
    そして見せ物小屋…人間椅子の世界じゃのう…

  6. ハシビロコウレストラン、
    楽しそうですね〜。
    私がハシビロコウを見に行った時は、
    ちょっと動きがありましたよ。
    フラミンゴの所に乱入したり、
    飛んでフェンスにぶつかったりしてました。

  7. >蜜柑さま
    私が見に行ったときも結構アクティブでしたが
    噂の「フラミンゴのテリトリーに乱入」は
    見ることが出来ませんでした。
    (そのかわり亀を踏んだ瞬間は見た。)
    すっかり人気者になってしまって、以前より
    興奮してるのかもしれないですねー。
    あああ、ハシビロコウレストラン…ぽわん。

コメントは受け付けていません。