Journal

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2- Live Viewing

爆音に飢えすぎて思いつきで上野TOHOで上映されるヒプマイのライビュを観に行ったのだがとても良かった。生の音響と舞台美術で見たら感動するだろうなと思う。半分はダンサーさんの身体能力を愛でる舞台といっても過言ではない。当初は前ちゃんのいるシブヤが人気なのかなあと思ったけど、あのビジュアルの完成度で速水奨の声帯を持つ鮎川太陽に撃ち抜かれ、シンジュクの女になって帰ってきた。

舞台美術も照明もすんごいよかったんだけど、タイポグラフィがほぼ小塚ゴシックRで、そこだけ「なぜ」って思いながら観てた笑 アフターエフェクトとかで作ってるからだろうか。

アサクサディビジョンが「おやびんand2名」って感じだったのはやっぱり脇だからなのか。アカバネはヒールっぽい感じだったみたいだし、キャラの個性というよりはディビジョンのグループとしての個性を出してわかりやすくする感じなのかな。せっかくの地元ディビジョンだったので、もうちょっとキャラを深掘りしてほしかった気もする。

気温があがって自分の体調がよくなってきたこともあるけど、仕事帰りに映画館に寄って帰ろうとか、友とご飯するとか、ちょっとずつ日常が戻ってきたかんじあるな。前とは全く違う世界だけど。

急に呼び出してしまったご近所Kさんと湯島で飲む。