Journal

Makuhari

中国の武漢で大ブレイクした新型肺炎(今は『コロナ』と呼ばれているがCovid-19で定着するだろうか)のせいで近所で紙類が買えない日々が続いている。震災直後でもここまでではなかったように記憶しているがどうだっただろうか。車で幕張のSCまで。こちらのドラッグストアには山積みになっている。いつでも買えると思うと客は興味を失うのかもしれない。もはや物流の問題なのだろう。それでもマスクはひとつもない。ホームセンターのCAINZでペーパータオル、洗剤やスプーンなどを買って帰宅。

西側のエントランスから西日が差し込んでSFの表紙のようになっていた。

夜はNOBIさんでフォアグラやトリュフを堪能。その後、壱八さんで赤と青のカクテルを作っていただく。