2015 サンフランシスコ

San Francisco 14: Tomales Bay Oyster Company

ホームセンターも満喫して、サンフランシスコに戻ることに。途中、ランチでも食べようということでYelpを見てみる。ちょうど、Facebookで友人から「Point Reyesがで牡蠣を食べるといいよ」とアドバイスをもらっていたので、では牡蠣にしよう!ということでPoint Reyes National Seashoreを目指す。

Yelpでいくつか牡蠣が食べられる店のアタリをつけたのだが、道中、シーフードレストランぽいものが見当たらない。何度か通りすぎてまた戻って、やっぱり地図上にあるレストランぽいものはここかな、というところに車を入れる。

これかな?「Tomares Bay」。なんか、牡蠣持ってるお姉さんが描かれてるし。

R0010962

なんかピクニックしてる人もいるし。レストランっぽいものは一切見えないけど、どうやらここで牡蠣が食べられそうだということは把握。R0010964

Openって書いてある。オイスターのサイズや値段も書いてあるし、なんかよくわかんないけど入ってみることにした。ちなみにKumamotoという日本の牡蠣は売り切れ。人気があるのだろうか。R0010966

生け簀のところにいたおばちゃんに声をかけると「S?M?」と聞かれる。「Mサイズでお願いします」というと…

 

どーん。これが生け簀から出てきます。これで25ドルくらい。R0010968

その瞬間、「あ、これ自分で全部剥いて食べるやつだ」と理解。レモンもお願いしたらまるごと1個くれた。「レモン切ってもらえますか」って言ったら牡蠣を剥くナイフで切りな、とのこと。ワイルドだぜ。この店オリジナルのドレッシングもついでに購入。R0010972

イシイが牡蠣を剥ける人で本当に良かった。ということで1ダース、美味しくいただきました。R0010976

なにがなにやらわからないままだったが、こんなのどかな風景を見ながら新鮮な牡蠣をいただけて大満足。R0010982

そして、このあたりからサンフランシスコに戻る道中のポイント・レイの風景も笑ってしまうような絶景だった。R0010987http://www.yelp.co.jp/biz/tomales-bay-oyster-company-marshall