未分類

Reno

Untitled

自転車を買い換えるにあたって、
今回も先代と同じくY’s Roadさんで買ったのだが
旧車の処分には5000円以上かかるという。
自治体の粗大ごみに出したほうが安いですよ、とも。

このブログで調べたら、購入したのは2002年だった。
実質12年乗ったことになる。
相当くたびれているし、オイルサスペンションはすっかすかだし
メンテするなら本当に買ったほうが安い、という状況なのだが
見た目は12歳のわりにはきれいなので廃車にするのも気が引けた。

そんなときに、Reno Bicycle Projectという
自転車のリノベーションプロジェクトをやっている宮城野さんに声をかけたところ
最初はPEUGEOTのロゴが目立ちすぎるのでどうかなあ、ということだったのだが
妙案を思いついたとのことなので、ひきとっていただくことに。

ビアパブイシイの軒下でビール片手に自転車を眺めながら、Renoの色々な話を聞いた。
誰かの自転車を、ものすごくかっこよくして誰かに受け継いでいく、素敵はプロジェクトだ。
次のオーナーさんは犬を愛する人らしい。
どんな風にかっこよくなるのか楽しみ。

Reno Bicycle Project

その後は撮影の照明機材を借りに新宿へ。
タングステンライト2灯だけだったのでナメてたら重くて死ぬかと思った。
帰りは小川町までなんとか頑張って、そこからタクシーで帰宅である。