未分類

route totoro

この子くらいの年だと、トトロが見えるんだろうな。

「となりのトトロ」をやっていたので
めずらしく(半年振りくらいに)テレビを観る。
なんとなく現代の田舎が舞台のような気がしていたが
こりゃどう考えても昭和初期だ。
1988年の公開時にリアルタイムで観たきりだから
小学生のわたしは時代考証なんて出来なかったのかもしれない。
トトロといえば、大学の教養学部は海で有名なK県Y市の
「山の上」にあり、通学路は舗装された道のほかに
「トトロ道」と呼ばれるルートがあった。
ちょうど、サツキとメイがお父さんと自転車に乗って走る
山をくりぬいたような、側面から木の根っこが
にょきにょき生えているような(結構険しい)道だ。
普段は乗り合いタクシーで通学するのだが
気候の良い日はトトロ道で帰るのが好きだった。
ちなみに、キャンパスのある山は
たまに人が遭難したりもするらしい。
学生は下校のことを「下山」と言うし
裏山は鳥獣保護地区であった。(マムシも出るらしい。)

route totoro” への7件のフィードバック

  1. トトロ、私も途中からだけど見たよ。
    最近、あんなの〜んびりした世界から離れていたなぁ。
    忘れかけていた何かを思い出してくれる作品でした。

  2. >卑弥呼さま
    ひさびさに見たらよかったー。
    トトロが巨木をはやかすシーンが好き。
    T塚のトトロ道が懐かしいよ。
    (あれが通勤路だったらヤだけど…)
    卒業後、まだ一度も行ってないけど
    まだあるんだろうか。。。

  3. 「‥トトロ」、成人後初視聴した私は子供の頃を思い出しました。
    大人になってから観る者には、幼少の時を喚起させ
    子供ん時見れると時代設定に関わりなく「今」として映るのかも。
    里山の空間描写がリアルに誇張されてていかします♪
    ちなみに私が通ったカレッジは四年間同じ場所の
    平地にあるけど、通学路?に無人の八百屋がありました(笑)。

  4. トトロって、うちの父の世代は自分の子供の頃を思い出す
    景色らしいです。私は最近むしょうに泣けてしまうときも
    ありますよ〜〜色彩とかすごいと思います!
    ちなみに舞台は狭山の方らしいです!!

  5. >れざさん
    こどもの頃は、現在しか関係ないですもんね。
    今みたいに、微に入り細を穿つような
    やらしい見方はしてなかったんだろうな〜w
    >いもりんこさん
    うちの母も一緒に観てたんですが
    最初は「あたしが子供の頃くらいかなー」と
    言っていたものの、あのもしもし電話が
    登場するに至って「あたしの時代より古い!」と
    言っていました。なので昭和ヒトケタくらいでしょうか。
    そうそう、すんごい地方かと思いきや
    舞台は埼玉なんですよねー。

  6. さっきNHKの朝ドラ「純情きらり」を見ようと
    NHKをつけたら、ニュースで
    愛知万博に展示されていた
    「さつきとメイの家」が出てたよ〜!!
    万博が終わっても壊されずに
    大規模な公園のなかに残っているんだって。
    仕事で、2度ほど愛知万博行ったんだけど
    見に行けなかったので、
    いつかまた、行ってみたいなぁって思ってます。

  7. >卑弥呼さま
    そうそう、どっかの公園にあるんだよね〜。
    愛知万博はGWの真っ最中に行ってしまい
    物凄い人出だったけど、なかなか
    楽しかったです。
    サツキとメイの家、和洋折衷で
    前にはりだしてるテラスと棕櫚の木が素敵だよね〜

コメントは受け付けていません。