未分類

maiPod

iPod、あまりの疲れで判断力が鈍っているときに
買ってしまった。しかも名入れで。
26文字までの任意の英数字を刻印できるのだけど、
IQ低下時だったため何故か名前と生年月日を入れてしまった。
なんか、こう、かっこいい外国の格言とか思いつかなかったのか自分。

でも、自分の音楽のライブラリを持ち歩けるというのは凄いことだ。
曲をシャッフルにして聴いていると
突然英語のヒアリングのテストが流れたりする。
そういやTOEIC TESTの勉強なんかしてたなぁ…
通勤によく合うのは60年〜70年代のスパイ映画のサントラだということにも気づく。
今日は早朝から肉体労働で、どろどろに疲れていたところに
筋肉少女帯の「ソウルコックリさん」が流れてちょっと元気になった…あたしってば。