Italia:Venezia 4

トラゲットというのは本来、エンジンもついていない渡し舟のことだが トロチェッロとブラーノを結ぶ定期船もトラゲットと呼ばれている。 ブラーノに着いてすぐに目にはいるのは赤や青の原色の家々。 どこまでいっても、カラフルな町並 […]

Italia:Venezia 3

両親から「ブラーノ島が面白い」という話を聞いたので 行ってみることにする。 もともと、I氏がブラーノ島に近いトルチェッロ島に行ってみたいといっていたのだが 片道40分もかかるというので、どうしようか悩んでいたところなのだ […]

Italia:Venezia 2

サンマルコ寺院に入ってみる。 ビザンチン様式だろうか、円形のドームの内側は びっしりと黄金のモザイクで埋め尽くされていて それはそれは圧巻であった。 わたしの好きな中世のイコン。 ステンドグラスから床へ、光のすじが降り注 […]

Italia:Venezia 1

イタリア5日目。 朝 ホテルで朝食。 みわたすかぎり、おじさんおばさんばっかりだ。 若い人は来ないのかね、ヴェネツィア・・・ まずはヴェネツィア本島の説明をすると、「?」マークを左にたおしたような形をしていて 鉄道のサン […]

Italia:Roma 6

ローマ3日目。 朝 ホテルのちかくのサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂へ。 礼拝堂は先日見たので、美術館へ行こうとするも 受付で「5分後に来い」と言われる。 イタリア語で言われたのだが、なぜか5分後というのを理解した。 […]

Italia:Roma 5

美味しいランチにすっかり満足して元気になったので フォロ・ロマーノへ。 入り口がわかりづらく、一度坂をのぼってしまったら 突き当たりには地味が教会しかなく フォロロマーノの敷地が塀を隔ててすぐそこにあるのに 最近有料化さ […]

Italia:Roma 4

2日目 朝 ■ コロッセオ 地下鉄A線でコロッセオまで。 昼の円形闘技場は夜のライトアップされたのとは また違う表情。夜はまるで舞台装置みたいだったが 昼のほうが遺跡っぽさが際立つ。 遺跡の周辺にはローマ戦士のコスプレし […]

Italia:Roma 2

サン・ピエトロ広場から城壁を超え、 ほそい路地の両側にリストランテが軒を連ねる通りへ。 いちばん奥のほうにあるお店が評判がよさそうだったので 路上の席に座る。 道行く人をながめつつ、白ワインにルッコラとパルミジャーノだけ […]

signori di notte

雨なので一日部屋で読書。 それ以外なにもしていない。 塩野七生 『緋色のヴェネチア~聖マルコ殺人事件~』(朝日文庫) 読了 著者本人が「都市が主人公だ」と言っているのだが 細かな描写は貴金属や服飾や、当時の官僚制度だけで […]

Sicilia: Siracusa-Noto

シラクーサからノートNotoへ。 今日の運転手サルヴァトーレ君は絵に描いたようなラテン系。 そしてやっぱり英語は話せない。 シチリア南東部のノートからカルタジローネ一帯は 「ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の都市郡 […]

Sicilia: Agrigent

アグリジェントに着く。 街に入るとまず山の上の新市街を通り、山を下ると 建物もまばらになり、考古学地域に入る。 正面にふたつのギリシャ神殿が見えてくる。 ホテルVilla Athenaは考古学地域に建つ唯一のホテルで だ […]

Sicilia: Palermo-Monreale-Agrigent

9/17 朝、パレルモを発つ。 ドライバーはまったく英語が話せない、というのを ホテルのフロントの人が通訳してくれた。 そのくらいの英語は覚えて欲しいが かなり年配ベテランドライバーだったのでしょうがないか… とりあえず […]