Taipei Oct. 2012

台北はいつでも空気が悪くて、ビルは古くて でも食べ物が最高に美味しくて人が優しい。 100年くらい前の建築がいいあんばいに現役で使われつつ残っている。 朽ちたタイルに蔦が這っている。 南国だから街路樹がよく育つのか、鬱蒼として巨大だ。 龍山 […]

Night on the Road

東京ではシャッターを切らないような風景も、旅先では新鮮に見えることがある。 それで、そういうのは撮っている瞬間はピンとこないのだが しばらく時間が経つと、撮っておいてよかったなあと思うのであった。 この写真はそんなかんじ。

Ai Wei Wei

台北の市立の美術館ではアイウェイウェイの展示を行っていた。 ものすごくダイナミックなのに、細部の繊細さが際立つ ほかに類を見ない作家だと思う。 自転車の作品が圧巻。

alley

台南に安平という古い街がある。 路地は複雑で、突き当たっては行き止まり、迂回しては一周してしまったりと迷路のようだ。 時々、小さな寺院がある。 バグパイプのような、ザンポーニャのような音が遠くから聴こえ 音をたどってゆくと、民族衣装を着た人 […]

butterflies fly

台湾のこと。 なにしろ前日徹夜したせいで飛行機の中では爆睡して、15分くらいで台北に到着したかんじであった。 松山空港は、蝶のオブジェや絵が壁を埋めつくされていてずいぶんスタイリッシュになっていた。 もともと松山空港はローカル線の空港だった […]

New Year Fireworks at Taipei 101

毎年恒例の台北の年越し花火です。 また「すごーい」「かわいいー」という、私のアホっぽい声が入っています。 横のおじさんの「ホァー」という声も味わい深いです。 去年、終了後にタクシーがつかまらずにひどい目にあったので 今年は歩いて帰れるホテル […]

Happy New Year 2012

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 年末年始を台湾で過ごし、肥えて帰ってきました。 あの国において、間食するなとか食べ過ぎるなというのは無理な話なので 諦めて新年も走ることにします。 「スニーカーを新調して走るぞ」と呟いたばっ […]

Cha of Taiwan

台湾の物価は、交通費と食費を覗いて日本とそんなには変わらない、と書いた。 実際、不動産と車は台北のほうが高いくらいで、若い人は台北には住めないらしいし、 学生の初任給は9万円程度だというから、住みやすいとも言えないのかもしれない。 観光客な […]

Taipei 2010-2011

台北のこと。 2010年の年末は台北で過ごした。学友やら同僚やら親戚が こぞって「いいとこだよ!」と言いつつガイドブックをわんさか貸してくれたのだが、 行くまではガイドブックを読んでも今イチピンとこなかった。 ところが行ってみたら面白くて大 […]