naoshima 1

犬島から高速艇で直島へ。 叔父と叔母に見送られたのだが、手を振る人がどんどん小さくなって、 陸はどんどん離れて行く風景というのは なんだか新鮮かつ切ないものであった。 なんだこのノスタルジー。インプリンティング? 直島へは30分くらいだった […]