1st Jan, 2019

あけましておめでとうございます。

初詣といいつつ散歩。根津神社から諏訪神社、天王寺。やまださんにご挨拶。

そこから根岸のほうに出て小野照崎神社、入谷の鬼子母神。そのまま上野まで歩いてスタバで休憩。吉池食堂で晩ごはん。シメは不忍池の弁天さま。

天気のよい元日、よく歩きました。

French Cuisine, Wine and Gin in Nezu

来客で家を追い出された父と根津へ。東京パリ食堂さんで晩ごはん。初めて入ったけれど、とても真面目なかんじで気軽にフレンチをいただけるのがいいなあと思った。

その後、Nakasaさんでワイン。

最後は、父の大好きな(!)ジョージさんのところでジントニック。地元なのに飲みすぎた…

TFC in Nezu

TFCの忘年会で根津車屋へ。
恒例のビンゴ大会、なんと1等のハマチをあててしまった。ちょっとずつ街も変わって、顔を合わせることが少なくなってしまったご近所さんとも年に一度はこうして飲めるのがありがたい。

Yanesen Tour with My Mate’s Family from US

友人あやさんのお兄さんご家族がアメリカから遊びにきているというので谷中をご案内。うなぎの吉里さんでランチ、その後へび道、根津神社と谷中ぎんざをご案内してルノアールでお茶。8歳の女の子とお絵描きしたりして、はやり絵は言語を超えるのだなあとしみじみしたりする。

異文化に敬意をはらい、知らないことに素直に驚き、食べたことのないものも美味しい!と言って食べてくれる本当に素敵なご家族だった。わたしも海外においてはこうありたいものだ。

Nezu Shrine Fest

スライドショーには JavaScript が必要です。

諏訪神社例大祭。4年の1度なので馬車や大神輿も出て豪華だ。

神幸祭の行列は40分遅れで到着したうえに警察官の車のさばきがめちゃくちゃだったが、よみせ通りで間近で見られたのでよかった。

その後父と谷中の華で台湾中華。

Shichuan Cuisine and DONZOKO in Shinjuku

ご近所さんでもらった抽選券をひきに公民館に行った。こういうの、めったにやったことないのだけど、ビール6本と佃煮セットとお醤油を引き当ててしまい重い。少しは地域に還元しようと、帰りにLacujiさんに寄ってギネスを1杯。西日暮里に美味しいお蕎麦屋さんがあるという情報を得る。

Pとせんとーさんが新宿で飲んでいるというので途中で合流。川香苑という四川料理屋さんでめちゃめちゃ辛い料理食べて、その後三丁目のどん底へ。へたしたら10年ぶりくらいに来たのではないかという感じだったが変わってなくて安心する。

Japanesen Lantern Fest

光源寺さん、ほおずき千成市へ。ここのタープが毎年風に揺れて美しい。そこから谷中のへび道にできたビストロSanceriteさん。シェフは池袋で長くやられていた方とのこと。とても丁寧で美味しかった。ヘッジエイトさんでビール飲みつつ車の話しつつ(わたしはよくわからないけど)、帰りに誰もいない根津神社をお参り。

谷根千満喫。

Sake in Yanaka

Jackが谷中に遊びに来てくれたので、父と三人で飲みに行く。根津の慶さんへ。次々と美味しい日本酒をいただいてみんな上機嫌だ。nakasaは閉まっていたので、RENさん、ビアパブイシイとハシゴ。ちょうど、nenecoloさんで食事をしていた伯父が寄ってくれてばったり鉢合わせてしまった。親族の法事みたいなところに居合わせてしまったのににこにこ相手してくれるJackいいひと。

Yanesen Tour

フランクさんが店の近所(ほんとうに徒歩30秒くらい)におうちを買ったので(!)ちょいちょいスコットランドから遊びに来てくれる。この日は谷中〜根津界隈をご案内。彼は本当にこの界隈を好きでいてくれて、その敬意にこちらも真摯に案内せねば!と思ってしまうのだ。

夕方からはクリスとゆいさんも合流してNOBIさんでディナー。4000円のコースなのに死ぬほど出てきてお腹がいっぱいに。その後、BPIで軽く飲んで解散。

downtown tour

R0012660

Kちゃんの親友・Jが日本最終日だというので案内を仰せつかり、下町を案内することに。待ち合わせまで少し時間があったので朝倉彫塑館をさらっと見てみる。耐震工事が終ってから初めて入ったが、サンルームのような部屋ができたのだな。猫の作品群が展示されていた。建物の内部や調度、窓の金具にいたるまで相当素敵なのだが、写真が撮れないのが残念。

日暮里からスタートして、谷中銀座へ。あまりに人が多いので脇道にそれて、三崎坂から上野桜木へ。谷中ボッサさんでお茶。

R0012669

ちょっとまったりしすぎて、寛永寺に辿りついたときには門が閉まっていて残念。気を取り直して、言問通りを下って路地をめぐり、かっこいいお花屋さんなんかを見ながら根津神社へ。

R0012684

R0012693

路地で198さんとちょっと立ち話したりしてから、よみせ通りへ。Jは日本酒が大好きで、2本は酒屋で、さらに2本は空港で買うと言ってたので「のだや」さんにお連れして、ご主人からいろいろオススメを教えていただき無事おもしろいお酒を2本購入。その後、ビアパブイシイで一杯ひっかけて、花ゆずさんで刺し身を食べながらひたすら日本酒を飲んだ。花ゆずさんはものすごい日本酒の数なのだが相談するとズバッと答えてくれる。いただいたお酒はどれも本当に美味しかった。「謙信」が良かったな。しかしJは上杉謙信のことも知っていたし、その話から『Ghost Dog』は観た?って聞いたら実はジャームシュ好きで、かなり好きな作品もがかぶってたので、映画の話で盛り上がったりして。

ずいぶん歩かせてしまったけど、楽しかったと言ってもらえて案内した甲斐がありました。

Bon Voyage!

Night Zoo 2

元同僚のIとフクロウカフェに行くも、システムを理解しておらず門前払い。
ううう、次回かならずやリベンジ、と思いつつ上野へ移動。

雨が降ったり止んだりと落ち着かない空模様である。
公園内のカフェでずいぶん長いことおしゃべりをしていた。
雨があがったのを見計らって動物園へ。
たいがい地元の池之端門から入って西園で完結してしまうのだが
鳥好きな彼女と鳥中心に回るという今までにないコースで面白かった。
萌えポイントを教示いただきつつ、めったに行かない
東園のパンダ舎裏側のキジバトコーナーや、バードハウスを巡る。

ボウシゲラという、世界最大級のキツツキが
なんともよろよろしていて、鳴き声もミーミー言ってて
しかも頬紅をはいたように赤い。かわいい。

IMG_5964
ボウシゲラ

IMG_5976
カワセミの一種かな

IMG_5943
美しいルリカケス

鳥を堪能し、根津のひろ武さんで中華。
仕事や生活の話をたくさんしたが、
元同僚で同じ環境で働いていた人というのは、同級生というより
部活動の同輩のような、一種独特の共通の美意識みたいなものを感じて
面白いなと思った。