Fukuoka 1

福岡1日目。なぜか九州は修学旅行以来訪れたことがなく、しかもその時は福岡はコースに入っていなかったので初の福岡上陸です。昼過ぎに福岡空港へ。ここの一宮・住吉神社にご挨拶をし、柳橋商店街を抜けて、渡辺通りのホテルに荷物を投げて遅めの昼ごはん。
イシイたっての希望で「ウェスト」へ。あかごの頭くらいあるごぼう天とぶっかけうどんで550円でした。甘いお出汁が美味しい。
https://goo.gl/maps/VKGCEGAhVzH2

その後、レトロな商店街ということで紹介されていた美野島商店街へ。さほど長くない商店街に八百屋が3軒くらいある。どこも新鮮で安い。薬院界隈に戻り、BEER SONICさんを覗いたあと、博多の老舗BEER PADDY FUKUOKAさんへ。井上先生とヨウコさんと合流し、楽しくビールをいただきました。フードもとてもすてき。フィッシュアンドチップスがびっくりするほど美味しい。
ここで飲んだノルウェーはLervig Aktiebryggeri(ラーヴィグ)のHOUSE PARTYというセッションペールエールがとても気に入ってしまい、滞在中合計4パイントくらい飲んだ気がする。
https://goo.gl/maps/YaBUHcMsDZC2

さらにその後、BEER PADDYさんから徒歩3分くらいのところにある三角市場へ。谷中の初音小路のまるで双子のような路地で、間口1間ほどの飲み屋さんが軒を連ねている。
友人におすすめいただいたソルリバさんへ。おでんと日本酒のお店。盛り合わせをお願いしたらものすごいのが出てきて大満足でした。「兵庫の友人に紹介いただいて東京から来たんです」とお伝えしたところ、おすすめのお酒・若波の「黒とんぼ」をぐい呑なみなみいただいてしまいました。ごちそうさまでした…(福岡のお店の人みなさんとてもすてき。
https://goo.gl/maps/w5FxstWzAos

【博多献上帯】黄檗

obi_hakatakenjo.jpg

おそらく祖母のものだと思う。
藍染めの古典柄の浴衣にはいつもこれを締める。祖母の渋好みを思い出す。
なんとなく芥子色と覚えていたのだが、久々に日の光の下で見たらずいぶん明るい色だった。