Bangkok – Tokyo

タイ7日目、バンコク3日目。 朝ご飯はホテルの近くの食堂で。豚のワンタンと台風紅茶。国に出した紅茶に練乳が入っていてキンキンに冷えている。この気候によく合う。ホテルの前に朝一が立っていて、近代的なマリオットと昔のバンコク […]

Bangkok

タイ6日目、バンコク2日目。 今までソンテウと得々とUVERで過ごしてきたが、初めて鉄道に乗った。BTS(スカイトレイン)はモノレールのようなゆりかもめのような車両だ。できたばかりで車内も綺麗だし、案内もとてもわかりやす […]

Chaingmai 4

4日目。昨日食べ過ぎたので、カオマンガイのお誘いは辞退して、メリディアン近くに毎朝出ているというお粥の屋台へ行くことに。豚のミートボールがごろごろ入っていて美味しい。 そのまま旧市街まで歩いてお堀の中を見たが、入り組んだ […]

Chaingmai 3

3日目の朝ご飯はソンテウで大きなモスクの近くへ。ムスリムの人が多い。もともと行こうと思っていたお寺の中にあるロティ屋が閉まっており、あえなく隣のカフェになったのだが、ここも大アタリだった。ロティとはシャーピンのようなもの […]

Chaingmai 2

朝食はMさんとふたたびRod Nungへ。すっかりつみれ麺が気に入ってしまった。今日はバミーヘン(卵麺の汁なし)を頼んでみた。   ランチはタクシーで郊外の古民家レストランへ。広大な敷地に海の家のような開放的な […]

Day 9: Zagreb

また国境を越えてクロアチアの首都ザグレブへ。ここもハプスブルクの影響で北の雰囲気がある。アールヌーボー様式の建物など、ラトビアのリガのようだ。 ぐるりと旧市街を回る。聖母被昇天大聖堂の前では民族衣装を着た人たちのコーラス […]

Day 8: Bled-Vogel

スイス人医師が肥満対策のサナトリウムを開いたことで有名になったブレッド湖へ。スロベニア唯一の島はこの湖にある。環境対策のため、エンジン付きの船は禁止とのことで、村人の手漕きのボートで島に渡る。 この島の教会で結婚式をあげ […]

Day 7: Postoina-Lubliana

国境を越えスロベニアのポストイナ鍾乳洞へ。あまり期待していなかったのだが、100人ほど乗れるトロッコに乗った瞬間にテンションがあがる。20分ほどかけて鍾乳洞の深部まで。そこからは歩いて1.5kmほど洞窟内のハイライトを回 […]

Day 6: Pritovice National Park

プリトヴィツェ国立公園へ。名物のマスのグリルを食べる。公園のガイドに案内されながら水底まで見えるような澄んだ湖や峡谷、滝、洞窟などを通る。空気がひんやりとしていてマイナスイオン浴びまくり。ここの湖はプランクトンの関係で青 […]

Day 5: Split-Torogir

ドゥブロヴニクから古代要塞都市のスプリットへ。港町のすぐわきにローマ時代の遺跡を中心とした旧市街がごっそり残っていて本当に素敵。観光客も多くて活気がある。聖堂とクリプトを見学。エジプトからの戦利品のスフィンクスがところど […]

Day 4: Podogorica-Korot

国境を越えてモンテネグロ弾丸ツアー。首都ポドゴリッツァの中心部は紛争の傷跡もほぼ感じられないさっぱりとした街。立派な正教会があったが立ち寄れず、夏の離宮へ。 ここ自体は見るべきものなしだが、脇にひっそりと建っていた礼拝堂 […]

Day 3: Dubrovnik

国境を越えてクロアチアのドゥブロヴニクへ。クロアチアの海岸線には9kmだけボスニアヘルツェゴビナ領がある。ここのボーダーコントロールはさすがにゆるい。ここがないと海のない国になってしまうとかでボスニアヘルツェゴビナが死守 […]

Day 2: Sarajevo-Mostar

ラティンスキ橋。ここが世界史の教科書に載ってた「サラエボ事件」の現場かと感慨深い。オーストリア皇太子、初回の爆破テロは回避したのに、帰り道に狙撃されてしまったというのが悲しい。 旧市街はモスクを中心にイスラム色が強く、土 […]

Day 1: Belgrade

ベルグレード。 そもそもベオグラードをベルグラードというのを初めて知った。旧ユーゴ時代の首都。NATOの攻撃の後も見える。 旧ユーゴ時スラビア歴史博物館。チトーの墓もあったらしいがスルーしてしまった。旧ユーゴ時代の家電や […]

Saaremaa

陸続きのサーレマー島にも行き、アングラ風車群を観てバルト海をのぞむバンガ断崖(といっても20mくらいしかない)と、海岸へ。白鳥が渡ってきていた。ここでは化石が取れるらしい。 夕暮れのクッサーレ城を散歩。バルト三国ではこの […]

Kuressaare Muhu

リガからバスで北上、あっさり国境を越え(ひとえにシェンゲン協定のおかげ)、エストニアに入る。フェリーでムフ島へ。旅行中唯一と言っていいかもしれない晴天。なにもかも美しく見える。 Virtsu sadamの港からムフ島には […]

Riga

バルト三国のおもひで、ラトビア編その2。首都リガ。早朝、橋をわたって旧市街へ散歩にでかける。川向うの旧市街は尖塔が立ち並んでいて幻想的。 大聖堂の前でひたすら水たまりを撮っている地元のカメラマンとおぼしきおじさんに「そこ […]

Okunojima-Onomichi

午前中は昨日がぜん盛り上がった大久野島へ行くことに。 瀬戸内海の砂浜を走るような呉線の車窓が美しい。忠海からフェリーに乗って、10分ほどで大久野島へ。半分くらいが外国の人だ。 船を降りるとさっそくうさぎに迎えられる。野生 […]