Journal

Vaccine

コロナのワクチン、基礎疾患枠であっさり予約が取れたものの初回は仕事の関係でやむなくキャンセル。2度目の予約を1回目として接種した。職域の人たちは軒並みモデルナの副反応で熱を出しているので文京区のファイザーにはほっとしたが、こればかりはどうなることやら打ってみないとわからない。注射がいやすぎて、仕事を早退したのちイシイと淡路町の松記鶏飯で待ち合わせてカオマンガイを食べ、小川町のドースイスピーガさんでポルトガルのお菓子をたくさん買ってもらった。近くにあるポルトガル料理屋さんが年内で閉業するとのことでかなしみしかない。なんということだろう。

接種後、急激に眠くなり3時間ほど昼寝。とくに熱も出ず、初回は無事に終わったもよう。

一度家に戻り、近所の会館には時間通り到着。5分ほど列に並んだのち、椅子に座って待つこと2分ほどで個室に呼ばれさくっと打たれる。言われていたほど痛くない。というか、まったく痛くなかった。