Journal寺社仏閣

Yanaka-Nippori

六阿弥陀通りへ。立善寺はしょうぶ寺という別名なのだが芍薬が綺麗。岡倉天心記念公演、小さいけれど花壇の手入れが行き届いている。別名はぎ寺の宗林寺。春だが雲南萩が満開。しだれ桜以来来てなかった長明寺には鬼瓦が飾られている。谷中銀座手前の本授寺、そのまま七面坂をのぼって上野戦争のときの弾痕が山門に遺る経王寺。ここは大黒天が有名らしい。御殿坂のほうへ向かい別名・月見寺の本行寺。ここも枝垂れ桜が綺麗だが新緑も良かった。太田道灌ゆかりの寺らしい。

そのままはつねの道をもどり、明鶴観世菩薩のある龍泉寺。ここも小さなお堂やお庭が綺麗。お庭を通り抜けさせてもらって、奥まったところにある霊梅禅院、海蔵院、観音寺。外側から見る築地塀が有名だが赤穂浪士の碑もある。保護樹林のクスノキが立派。板碑が有名な長安寺。谷中墓地に入ったところにある了俒寺、笠森稲荷があるモダンなお寺、功徳林寺。山門が立派な常在寺(庭の手入れ中)はハナミズキが満開だった。少し奥に入った養泉寺には淨光菩薩と観世菩薩の石像がある。