Journal現代美術

Future and The Arts

イシイと森美術館へ。「未来と芸術 AI、ロボット、都市、生命」
50年後の都市計画などまるでSFを見ているかのようだった。これからは持続可能、自然との共生がテーマになっていくようだ。イスラムの装飾を機械学習させて出力したパターンを実際にかたちにすると、まるで無秩序なモンスターのような形に見える、という作品が面白かった。やくしまるえつこの『わたしは人類』も。微生物のDNAを基に楽曲を制作、更にその楽曲をDNA配列に変換し、楽曲情報をDNAに組み込んだ遺伝子組換え微生物を作り出しているって、やっぱりすごいな。
電通のSushi Singularityも笑った。

その後、アントンビー龍土町へ。期せずしてのんたんに会う。その後、交差点付近の本店で時間調整して、Lilla Dalarnaさんでスウェーデン料理をいただく。クリスマスディナーなんて何年ぶりだろうか。かわいらしいテーブルウェアと素朴なお料理に嬉しくなった。