2019 ポーランド・イングランド

England: Nottingham 2

イギリス2日目。

きりんちゃんの案内でノッティンガムの市内観光。英国らしい重厚な建築がたくさん残っていて今でも商業施設として使われている。歴史ある両替所や教会なんかも服屋やカフェにしてしまうのが凄い。

The Angelでレオと合流し、ふたりのお気に入りの中華料理屋さんで点心を。いつも美味しそうだなと思っていたので嬉しい。動けなくなるくらい食べた。

その後、古城の城壁とロビンフッドの銅像を見つつイングランドで最も古いパブのひとつYe Olde Trip to Jerusalemへ。帆船の模型のホコリに触ると呪われる?という噂を聞いていたが、今はガラスケースに入ってしまっていた。洞窟の壁をそのまま使った内装は圧巻。

それからきりんちゃんのお気に入りのパブ、The Old Salutation Innへ。オーナーのJayさんご夫婦にご挨拶。いい人そう。ここも最古のパブのひとつで(たぶん「最古の」がたくさんある)パブとして使われたものとしては最も古い部屋がある。もはや蕎麦屋の風格。

City Centreの移動遊園地を通ってバスで帰宅。この日はレオが腕によりをかけて自作のパスタ(麺から!)を作ってくれてリコッタチーズとかつおぶしのパスタをいただく。最高。

夜に近所の黒猫(クロチャン)が遊びに来る。人懐こい子。
そしてなぜかゴクドルズを観てゲラゲラ笑いつつ夜が更けていく。学生みたいだ。