Journal

Maebashi-Takasaki

イシイと前橋へ。初上陸だ。

アーツ前橋でやなぎみわ展「神話機械」を見る。エレベーターガールとかグランドマザーズ、フェアリーテールの3シリーズをまとめて見られたのはよかったな。新作Mobile Theatre Projectは機械の不具合なんだかうまく動いてないような気がしたけど…

その後、前橋のかつての歓楽街(かつては「街」と呼ばれていたらしい)を歩いてみるものの、かなりデッドなかんじ。ただ、このままあと30年この雰囲気を保存することができたら昭和レトロの街として再評価されるような気もするので今から対策を練って欲しい。

その後、敷島公園で薔薇を見る。門倉テクノばら園というテクノな名前になっていたが、園はクラシックなフランス式庭園。もう終盤近くて終わっている薔薇も多かったがすくしーレキシーは満開だったし、ブルドゥパルファム、爽など気に入った花を見つけることができた。物販では2500円のピエール・ド・ロンサールが1000円で投げ売りされていて好きな人にはたまらないだろうなと。

高崎へ。高崎のほうが商業の中心で人も飲み屋も多い。高崎バルなる飲食店企画もやっていて活気がある。さすが新幹線が止まる駅は違うなあ。駅直結のOPAの台湾料理屋で点心を食べて帰宅。