Journal

Kyoto

イシイと関西研修。
関西1日目。38度の予報は当たり、ただでさえ暑い京都は死ぬほど暑い。それでも観光客はたくさんいる。日が沈むまではおとなしくしていたかったが、せっかく祇園の一等地のホテルを取ったので、まずは八坂神社にお参りした。本殿は行列ができていたが、裏に並ぶの小さな社は静かなものだった。
ランチは祇園の裏通りにあるスナックみたいなお店で九条ねぎのおうどんを。女将さんはむかし芸姑さんだったのではないかな。お茶屋の写真が飾ってあった。

その後、東山のビア小町さんへ。そこからタクシーで鈴木祥子のライブ。
終わったあと、地下鉄で北大路へ。洋酒関係では超有名人の元木さんがオープンした「酒場元木」へ。ちょっとスナックの雰囲気がある店内に文句なく美味しいお酒とちょっと気の利いたおつまみ。メニューの筆頭が「おくすり」で陀羅尼助丸が100円で売られているので笑ってしまった。本当にいいお店。
堀川通りのバンガローさんを目指したが、祇園祭の影響で通行止め。でも山と鉾がずらりと並ぶ堀川通りを見られて良かった。すっかり静かになった花見小路をぶらっと歩いて帰投。