Journal音楽

ECONOPANKS in Gotanda

元上司ふたりが7年ぶりにライブをやるというので五反田のrj barさんへ。
アコギとカホンという最小構成でECONOPANKS名義の懐かしい曲やらジェームズ・ブラウンのカバーやら熱演してかっこよかった。大小問わず板の上で何かを発表できるというのは自分には絶対にできないので眩しいような。

その後、懐かしい面々に囲まれて手羽先つついたりして楽しかったな。それにしてもメンツが全員虎ノ門時代からいた人たちで笑ってしまった。こりゃあ新卒なんて寄り付かないだろうな。