Journal

Residence of Marquis Maeda

友人に声をかけてもらって旧前田侯爵邸洋館へ。来月から耐震補強の工事で2年ほど閉めるらしい。駒場公園というところは初めて行ったのだが東大にはさまれているからか、上野や本郷に近い雰囲気があって、親しみがある。

洋館は素晴らしいものだった。湯島の岩崎邸ほど仰々しくなく、木立の中にひっそりと建っているかんじ。大階段のステンドグラスを通した光が寄木細工の床をふんわりと照らしている。女中部屋や会議室なんかをのぞけるのも楽しい。

その後、代々木上原に出て東京ジャーミイへ。日本のイスラム寺院を初めて訪れたがここは本格的で、モザイクのドームが美しい礼拝堂がある。1Fではラマダン中の食事の用意をしていて、お肉を焼くいいにおいがした。