Journal

L’eau d’Issey

ローディッセイの新作が出るそうで。最初に出たのは1992年だからもうすぐ四半世紀たつのか。

濃密フローラル系てとんこつラーメンじゃないんだからさ、と思ったが、きっと買ってしまうのだろうな。私がはじめて自分で買った記念すべき1本という呪縛のせいで新作出るたびに買い続けているのであった。

しかしどうでもいいことだが、L’eau d’Isseyってどう読んでも「ローディッセイ」なのだけど、公式のカタカナ表記が「ロードゥイッセイ」というふうにアンシェヌマンしない発音で表記されているのは「イッセイ」と表記したいからなのだろうが、ならばなぜ名称をd’Isseyにしたし…ともやもやする名称はいかがなものかと思う。まあ資生堂が開発に関わっているけど調香師はたしかフランス人だしキックオフもフランスだと聞いているので、カタカナ表記はあとからついてきた感じなんだろうけど。