Journal

Le Troquet

月末はご近所のSHERLOCK仲間・女性3人で姦しく田端のル・トロケさんへ。

カウンターとテーブルひとつの本当にこぢんまりとしたビストロなのだが、出てくるもの全て美しくて美味しくて、ちょっとひねりがあって大好きになってしまった。シェフのWさんもとても楽しいのだ。

お肉の前菜盛り合わせの鹿に感動して、この日のメインも鹿のロティに。牡蠣やら白子やらオムレツなどもじゃんじゃかオーダーして美味しいワインもいただいて、それでも「本日のメニュー」すべては網羅できないのでうらめしい気持ちになりつつお開きに。