Journal

from Barcerona

IMG_2998

去年の今頃、代々木のWatering Holeで仲良くなったホセが
クリスマス明けのバルセロナから日本に遊びに来た。

近所のホテルに投宿するというので、日暮里駅まで迎えにゆき、
そのままチェックインを手伝ってからやなか珈琲で一杯。

谷中の路地をくねくね歩き、ヒマラヤ杉などを見てから
旧・吉田屋酒店に入るとなぜかバナナの叩き売りのおじさんがいて
生まれて初めて「バナナの叩き売り」を拝見する。
昔、台湾やフィリピンから門司港に着いたバナナは
時化などがあると半分くらい傷んでいたため
残りをさっさと売らないといけない、ということでこんなデモンストレーションが流行ったそうだ。
ちなみにこの叩き売ってるおじさんはバナナの叩き売り全国大会に出場しているとのこと。
ゆかりある門司にて開催されるらしい。まだまだ知らない世界はたくさんあるのだな。

根津神社を案内し、イシイと合流してHedge8さんでランチ。
その後、根津神社、池之端、上野動物園を通って上野、吉池、2K540でお茶をして
ビアパブイシイへ。

常連さんにホセを託して、わたしは西荻の音や金時でオオフジツボのライブ。
今年最後のオオフジツボ大感謝祭は砂かぶりの席が出るほどの満席で
もちろん演奏も素晴らしかった。

MCで帰らぬように指示を受け(笑)ライブを堪能した後に打ち合わせなど。
ツアーでお世話になった方々やオオフジツボのお三方とも
ゆっくりご挨拶ができてよかった。

「よいお年を」っていうこの季節だけの挨拶、いいよね。