Journal

compact discs

ボカロのCD作って頒布してみて思ったには買う人はみんな30代↑ということで、
CDってそのうち演歌のカセットテープ的な存在になるのかなあと。

そもそも最近の子、プレーヤー持ってるのかな。
PCで聴くにしても最近のってドライブすら付いてないし。
我が家のMBAも、CDを取り込みたいときはiMacのドライブを
Airで繋いでインストールしている。これはこれで
便利と思う一方でものすごく面倒くさい。

うちの場合、iPhone、iPad、iMac、MBA、Winという多デバイスだけど、
ダウンロード販売なら共有できるけどCDで買った場合、
母艦がないと何ひとつ共有できない。
それが提供側の戦略なんだけど、CDに厳しすぎる状況だよなとは思う。

ボカロイベの場合は、若い子はニコニコにあがってるならそれ聴く
(合法だろうと違法だろうと音楽に一銭も払う気ないです。でもグッズは買います)で、
30代以上は激励とかお布施の意味で買ってくれるというかんじであった。
DL販売に手を出すか悩ましい。どっちもやる、というのは労力がかかりすぎる。

ボカロ界隈が特殊なんだろか。