Journal

Yoichi

9月26日 北海道4日目。

朝イチで小樽駅前からバスに乗って余市まで。
「フゴッペ洞窟前」という停車場を過ぎて、着いたところはココ。
ものすごいドラクエ感である。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

ニッカウヰスキー余市蒸溜所。奇しくも来週からはNHKの連続ドラマが
創業者の竹鶴さんがモデルということでタイムリーだった。

昭和初期の建築がきれいに残っている。
キルン塔は使われてないが、たまたま1週間前くらいにイベントでピートを焚いたそうで
香りがかすかに残っていた。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

ポットスチルにかけられた注連縄は、松尾様をお祀りしているのかと思っていたが
竹鶴の出身の広島の造り酒屋での風習を受け継いだものだそうだ。
ここは未だに石炭で加熱していて、ちょうど係の人が石炭をがんがん投入しててすごかった。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

有料試飲のバーが素敵。ジョニーウォーカーが100円とか、竹鶴25年が1700円とか(前日に小樽で行った直営のバーでも4000円だった)良心的すぎる値段だった。

ニッカウヰスキー余市蒸溜所

無料試飲で余市をちょびっといただいて、お土産にTシャツと原酒を購入。
その後、バスで小樽まで戻る。
バスは海岸線を走るのだが蘭島というところが美しかった。

IMG_1769