Journal映画

Samurai Reincarnation 2003

平山秀幸『魔界転生』(2003年)

深作のほうが圧倒的に面白いというだけで特筆すべきことなし。
窪塚の抑えた演技もよいのだが、沢田研二ほどの人を惑わす妖しげな力がないのかもしれない。
あとオリジナルキャラの細川ガラシャが出てこないのが残念。

特筆すべきはCGだと思ってた徳川家康が麿赤兒だったことかな!