未分類

Sake

浅草の流れで、翌日VirginiaとNickのおうちにご招待いただいた。
美味しい日本酒を開けるからというのでホイホイ言ったのだが
すてきなリビングのあるおうちに
まるで利酒大会のようなかんじで本格的に準備されていてびっくりした。

手元の資料にはそれぞれの日本酒の地方やら説明やら精米歩合まで書かれていて
ものすごいホスピタリティと日本文化への情熱だなあと思う。
5人ぶんのおちょこや印判のお皿も素敵で
肴はアジの乾き物、昆布の佃煮、築地で買ったというイワシの丸焼きと完璧。

あまりに飲んだのでかなり酔って何を話したかあまり覚えていないが
わたしの手元のメモには

  • pond smelts
  • chrysanthemum
  • saury
  • squid gut
  • tangy
  • loquat

というメモがあるので、ほとんど食べ物の話だったと思われる。
そしてよいお酒だったからか、まったく二日酔いにならなかった。不思議!