JournalSherlock Holmes未分類

Sep, 2012

気がついたら10月になってしまった。

9月のこと。
9月は大きなデリバリーがあって忙しかった。
とはいえ、友人の婚約おひろめ会があって共通の友人宅に遊びに行ったり、
友人の誕生日パーティでダーツやってへっぽこぶりをアピールしたり、
根津神社のお祭でI氏とみわみわと浴衣を着てでかけて縁日やお神輿を見たり、
JATA「旅博」で、イランでお世話になったガンバリさんと再会したりと
月末以外はいつものように休めたので、昔の「納品前の修羅場」に比べれば本当に落ち着いたものだと思う。

とはいえ約束をキャンセルしてしまったりと
各方面にはいろいろ不義理をしてしまった。申し訳なし。

唯一の楽しみは通勤で読むコナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズで
一瞬でヴィクトリア朝時代の英国にトリップできるのがよろしい。
「モルグ街の殺人」と並んで今の日本の(世界の、か)推理小説に
多大な影響を与えているのがわかる…というよりも、
ここから一歩も進歩していないじゃないかとさえ思ってしまう内容で新鮮だ。
そして4作の長編よりは圧倒的に短編のほうが面白い(と思う)ので
読んでみようかな、という方には
「シャーロック・ホームズの冒険」
「シャーロック・ホームズの回想録」
「シャーロック・ホームズ最後の挨拶」
「シャーロック・ホームズの生還」
「シャーロック・ホームズの事件簿」
をお薦めしたいかも。