Journal植物

Rose: Exploit

Exploit

日曜、I氏と京成バラ園に行った。

薔薇が好きだと言っている割には薔薇についての知識はさっぱりなのだが
前々世紀くらいからせっせと世界中で品種改良されているというのに
すぐ病気にかかるし、刺はあるし、肥料もたくさんいるしで手がかかる子で
それでも咲いたらめちゃくちゃ綺麗、というこの花は
やっぱり魅力的なんだなあと再認識した。

せっかくなので撮った写真に1枚ずつコメント。

「エクスプルワ」
1987 フランス メイアン
花付きがよく中輪で花色がよい、と書いてある。

この名前を見ると、エクスプロイトという悪意あるプログラムを彷彿としてしまうのだが。

Rose: Exploit” への5件のフィードバック

  1. なぜか写真が見えません。
    それに、写真が見えませんという、Flickrの説明、日本語がないんですけど、なんででしょうか。日本人はあまり使っていないのでしょうか。

  2. 佐藤さま
    ありがとうございます。
    写真のみFlickrというアメリカのサービスを使っているのですが
    たまに読み込まれなくなるようです。
    時間をおいてからF5キーを押して更新していただくと読み込まれるかもしれません。
    よろしくお願いいたします。

  3. 今度はちゃんと見れました。
    とてもきれいな赤薔薇ですね。
    エクスプロワとは、「手柄」とか「快挙」みたいな意味です。

  4. 我が家の両親は、年間パスポートを買ったらしく、
    毎日のように通っているみたいです。
    今が見頃みたいだね。

  5. >佐藤さま
    ありがとうございます!英語だと「~をうまく利用する」とか「搾取する」みたいな
    意味が強いようなので、フランス語とはずいぶんニュアンスが違うのですねー。
    でもこの赤い色は「快挙!」ってかんじがしますね!

    >卑弥呼
    おお、そういえば県内だもんねえ。
    たしかに、薔薇好きな人にとっては冬の剪定とかも興味深いのかも。
    ちなみに電車で行くと入場料が400円も割引になるくらい
    駐車場はいっぱい&大渋滞だったよ!

コメントは受け付けていません。