2011 プラハ

Museum of Architecture

プラハは「建築の博物館」と呼ばれている。

ロマネスク様式はさほど多くないものの、
ルネッサンス、ゴシック、バロック、ネオルネッサンス、
スターリン、キュビズム、現代などなど各種そろっている。
建築様式ではないが、アールヌーボーの意匠もよく見かける。

建築にはあまり詳しくないが、チェコのランドマークになるような教会には
前面に時計が配置されているものが多いように思う。

道々、「おっ」と思った建築をアップしたので
よろしければごらんください。