Journal未分類植物

botanical garden house

IMG_1175b

今朝、地下鉄のなかで、なんでわたしはこんなに植物園が好きなんだろかと考えていたら
今日のランチで、みわみわに「まいさんは植物園みたいな家に住んだらいいよ」と言われたので
びっくりした。

先日行った花鳥園はベコニアがメインの温室で、品種改良された
大輪の花は薔薇のようできれいだし、ハンギングバスケットも
それはそれは見事だったのだけど、なんか違うなあというかんじなのだ。

わたしはもっと、制御できない植物の力に
館が飲み込まれそうになっているような温室が好きなのだ。

品種改良された花もロマンがあるのだけど
やっぱり鬱蒼とした陰のあるところが好い。