未分類

inori

18日は舞踏家でありレインスティック奏者である友人・卑弥呼のダンスイベントのお手伝いに。
テーマは「祈り」。

テーマがテーマだけに、本番で撮影するのははばかられ、
お願いしてリハで撮影することにさせてもらった。
卑弥呼や奏者たちとに合わせてわたしも動いたり
音に合わせてシャッターを切ったりして一体感を感じた。
普段、ほぼ静止している風景しか撮らないので
音楽やパフォーマンス、もっというと人そのもののように
時間とともに変化したり消滅してしまう「やり直しのきかないもの」の撮影に
苦手意識があったのだが、楽しさがわかった気がした。

前半は観客とともにセッションがあり、
後半はレインスティックによる舞踏、ヒデオさんの尺八とRyuさんのパーカス
「浜辺の歌」「ふるさと」を花世さんとRyuさんの演奏に乗せた書のパフォーマンス、
花世さんの「Amazing Grace」などなど、どれも素晴らしかった。

久々にギタリストの野村雅美さんにお会いできたり、
去年のイベントでお知り合いになれた方々にも再会できて
嬉し楽しの半日なのだった。

毎回、卑弥呼のパフォーマンスはご家族の協力と
素晴らしい差し入れの食べ物の数々に感動する。
おかげで、15時から22時までスタミナ切れすることなく乗り切れた。
ごちそうさまでした!

卑弥呼
http://himikorainstick.blog75.fc2.com/

花世
http://hanayo.info/