未分類

Kappa

Kappa

今日は夕方から台東区の循環バス「めぐりん」で浅草方面へ。
まずは合羽橋のワールドキッチンでステンのバットや野田琺瑯のタッパーを買う。
合羽橋は河童のオブジェがそこここにあるのだが
せつなすぎる河童の兄妹を発見。
(性別があるのかわかんなけど、なんとなくお兄ちゃんと妹っぽい)
あまりの眉毛の角度に、誰か優しい人がジャケットをかけてくれていた…。

今日の収穫は、合羽橋に台湾の銘茶を扱うお店を発見したこと。
阿里山の凍頂烏龍茶と、めずらしい新茶を買って帰ってきた。
今度、ゆっくり淹れてみよう。

本願寺のほうをぐるっとまわって、浅草の路地をぶらぶら。
外国からの観光客は減ってしまったようだけど
まだまだ町は活気があるような気がする。
大桝さんは人気で、2階の席は予約でいっぱいだった。
カウンターでジンファンデルを飲みつつ、生ハムや羊のグリルなどをいただく。

それからI氏イチオシの「なにわや」さんで丁寧に淹れた珈琲をいただく。
ここは東京でも屈指の美味しい珈琲屋さんではないかしら。