未分類

about mr. y

studs shoe

金曜、大学の同級生のy氏と会う。

何年ぶりかわからないくらい久々だったが
恵比寿の長いエスカレーターを降りてきたときに
0.1秒くらいで認識できるくらいでかくて(←187cm)
カタギに見えないかっこしてて、すぐわかった。

彼は職業柄、震災の二日目にして現地に入っていた。
まさに筆舌に尽くし難いような壮絶な風景を見たようだった。

電気のない世界の夜は、まったく音がしないらしい。
そんななかで余震が起こると、大地が震える音がして
それが本当に怖かったと言っていた。

震災直後に現地入りした看護師さんのブログを読んでいたが
やはりその人も、被災地の静けさについて書いていた。

世界が終わってしまったような風景が
あまりに静かだというのは恐ろしい。
その静寂を思うと、ぞっとするのだった。

そんな話も、バカな話もしつつ旧交を温め
最後にy氏自慢の 超 か っ こ い い Christian Louboutinの靴の写真を撮らせてもらった。
履き替えるときに踵をつかむと鋲で手がヤられるらしい。
シザーハンズかよ。