未分類

impressions

日曜日は、谷中で買い物。

■ 豆子室
古い,ロシアの設計図を購入。黄ばんだ紙の質感がいい。
この店の医療系器具のディスプレイが素敵すぎる。
最近、キリル文字に反応してしまうのはヨルガの影響ではないかと。
はやいとこ東欧に行ってこなくちゃ。

世界堂で額装してもらおう。

http://www.mameinko.org/

■ 松野屋
馬喰町にある荒物屋さんが、谷中のだんだんの上に出店。
こちらは、おばあちゃんちにあるようなカゴとか箒とか
生活の道具が中心だ。

そういえば誕生日プレゼントもらってない!ということで
Wii Fitか洗濯カゴかどちらにするか迷って(どんな二択なんだか)
結局は毎日使う洗濯カゴにした。籐で編んだ上等なものですよ。
なんともいい佇まい。

http://www.yanakamatsunoya.jp/

■ 焼きもん
だんだんの下のコナモノ屋さんでイカ焼きと生ビール!
このへんはすっかり観光地になったのだけど
昔っからあるお店が元気にいろいろやってていいな、と思う。

■ プフレーゲライヒト
谷中銀座から路地をくねくね歩いて、小さな公園の向かいにある
プフレーゲライヒトさんにお邪魔する。
(たぶん)マグノリアの絵の描いてある小さなペンダントを見つけ無条件でピックアップ。
小学生の子がしているような、ちょっと玩具っぽい。
洗濯カゴだけじゃあんまりだ、ということで
こちらも買っていただきました。(感謝)

マグノリア(泰山木)のモチーフってなかなかないので
見つけると買ってしまうのであった。

http://m-rai.com/

■ C. A. G. chapeaux artisanaux de gri
オーダーメイドの帽子屋さん。
小ぶりなブリムの麦わら帽子が上品でいいかんじだったので、
セミオーダーで作ってもらうことにした。
同じサイズでも微妙に被り心地がちがうので、いろいろ試してみたり、
リボンの色を選んだりするのってトキメくなあ。
(といいつつも、MOKUBAの見本帳を見て、アパレル時代の副資材の発注を思い出していた)

デザイナーの内山グリさんも、とても気さくな方で素敵!
ああ、この町にこんな青山にあるようなシャレオツな(by旅ベーグル社長)
店ができるなんて、と感慨深い…。
http://www.gris-hat.com

■ Negla
C. A. G.のお隣の古道具屋さん。
こちらも医療器具とか扱っていて今っぽいセレクトなんだけど
豆子室よりも昭和レトロなイメージ。キッチュなものも多い。

手吹きの、もっさりとした硝子瓶を購入。
うすはりグラスのような繊細なものも好きなのだけど
ダイニングテーブルにどかんと置いて
無造作に花を飾ったりするのはこっちのほうが味があっていい。
よくみると、気泡がはいっちゃったりしててかわいいよ。

ちなみに活けてあるのは、同じく谷中のゲリラ花屋さん
198 Queen st. Kungstonさんに3月に(!)いただいたドラセナ。
根っこ生えてきた。

http://www.negla.net/

今まではソリッドで精密なデザインが好きだったんだけど
最近は手作りっぽいラフな道具がいいなと思うようになってきた。
あいかわらずデコラティブなものは苦手なのだけど。

これは流行もあると思うけど、近所の店の影響かしらん。
しかしちょっと散歩に出ただけで
財布がスッカラカンです。
これはまずい。