Journal映画

Michael Jackson ‘This Is It’

「Michael Jackson ‘This Is It’」を観てきた。

2週間限定公開っていうのは
駄作であることが世界中にバレる前に打ち切るためかと思ってたのだが
1秒もMJから目を離せないような、
このままずっと観ていたいような、
うっかり愛とか希望とかに胸をうたれちゃうような映画であった。

まったくMJの死に触れてない
純粋なメイキングとして作られているのだけれど
きっと完璧主義者の彼のことだから
生きているうちは観られないカットもたくさんあったと思う。

どこまでもMJの理想を具現化しようとする制作スタッフと、
リハをやる度に伸びていくような一流のダンサーとミュージシャン。
そして繊細で、少年のままの50歳のMJ。
来るべきロンドンの50公演が、「行われなかった」ということで
奇しくも「未完成であること」が作品になってしまった。

しかし、あんなリハやってたら、そりゃ本番前に燃え尽きるわ、と思った。。。