未分類

music and me


麿と原田知世の話をしていたら
急に新譜が聴きたくなったのでiTunesで「music & me」を購入。
(トーレ・ヨハンソンがディレクションしたあたりから結構聴いてる。)
まったりとしていて、曲もアレンジもとても良かった。
作業用BGMにぴったり。
レビューとか見ると、原田知世の声をさして
よく「透明感のある」っていうふうに形容されているのだけれど
私のなかで、彼女の声はスモーキーでやわらかい印象だ。
コットンのガーゼようなぬくもりのある声だと思う。
白木でできた、まあるいものをイメージする。
たしかに、容姿とかアートディレクションとか曲のイメージは透明感があると思うけど
そこにひっぱられてないか?
まあ、人それぞれだけど。
ただそれだけ。