Journal映画

Angels and Demons


『天使と悪魔』観てきました。
原作は1回読んでさっさと古本屋に売ってしまったのだけど
なんか、原作と随分変えてましたね。
でもテヴェレ川ダイビングよりはリアリティがあってよかったかも。
で、さすがに観光客でごったがえすローマでのロケは
難しかったと思われる箇所がちらほら。
裏話は公式に載っているので割愛しますが。
ロマンスもアクションも台詞もないヒロイン役のアイェレット・ゾラ、
イスラエル人なんですね。
フランス語も英語も堪能だった。(ほとんど喋ってないけど。)
母国語はヘブライ語か。すげー。
キャストが国際色豊かで良かったです。
写真はカステルサンタンジェロの大天使。
イラン日記の途中ですが去年イタリアで撮影したもの。
最近、えみるさんに拙作イタリア写真集を買っていただく機会があって
天使の写真を久々にながめていたので、なんともタイムリー。
ローマに行きたくなってきた・・・