Journal映画読書

impressions

■写真
トップの写真を入れ替えました。
http://3d-luna.com/
旅行記は実際に旅した日付で投稿しているので
photo journalのトップに出てこないのがわかりづらいかもしれないと思い
バナーなどを設置してみました。なんかHPっぽいな。
http://3d-luna.com/travel/iran/
今回のイラン旅行はデジタル一眼と標準レンズのみで行った。
いつもはフィルム一眼とコンデジを併用しているのだが
ひとつに絞ったおかげで機動力があがった・・・のは良いものの
とにかく撃っても撃っても弾がなくならない魔法のカメラなので
ついつい4000枚近く撮影してしまい、いまだ写真の整理がついていない。
早く紙に焼きたい・・・
■web
MovableType4.Xをお使いの方、ご存じかとは思いますが
カテゴリを並べ替えるプラグイン。
インストールが簡単でびっくりしたのでメモ。
http://www.h-fj.com/blog/archives/2007/08/28-114447.php
■映画
是枝裕和「幻の光」
身近な人が帰ってこない、という漠然とした不安をよく描いていると思う。
あいかわらずこの監督は光を美しく撮るなあ。
淡々としていておもしろくもないのだが、なんだかざわざわしたものが心に残った。
■本
Amazonの「おすすめ」は、手を入れると本当にびっくりするほど
的確なリコメンドをしてくれる。
そんなわけでAmazonから薦められた
カレル・チャペック『園芸家の1年』が読みたいのだが見つからず。
(絶対にチェコ版の『ボタニカルライフ』だ。)
でもなんだかAmazonで買うのも悔しいので、
明日、神保町に行って探すのだ。